コラム

介護にも使える!家事代行サービス

「家事代行サービス」についてメリット・デメリットや賢い使い方などの情報をまとめました。介護疲れがとれなくて……という方には特におすすめのサービスなので、ぜひ参考にしてみてください。

介護や育児の負担を軽減してくれる「家事代行サービス」。「部屋の掃除をしてほしい」、「買い物や食事の用意をお願いしたい」など、さまざまな希望に合わせて利用できるサービスですが、実際に依頼してみるのはちょっと不安で……と躊躇している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

家事代行サービスのメリット・デメリット

まずは、家事代行サービスのメリットとデメリットについて見ていきましょう。上手に活用するためには、メリット・デメリットのどちらも把握したうえで依頼することが大切です。

家事代行サービスを利用するメリット


家事代行サービスを利用するメリットとして、今まで掃除や洗濯、料理などの家事に充てていた時間を削減することで生活にゆとりができるという点が挙げられます。


もちろん家事による身体的な疲れを取り除けることも大きなメリットですが、介護に大きな時間を割いているという方にとっては、時間に余裕が生まれることで心理的な負担も軽減することができるでしょう。


また、そのほかにも、家事代行サービスには「プロに依頼することで快適な環境を維持しやすい」、「家事の方法を学べる」といったメリットもあります。




家事代行サービスを利用するデメリット


家事代行サービスのデメリットとして第一に挙げられるのが、「費用がかかる」という点です。依頼する会社にもよりますが、費用の目安は1時間あたり数千円ほど。家事の時間や心理的な負担を軽減することはできますが、それだけお金がかかってしまうということは認識しておくべきでしょう。


また、プライバシーの流出や家具の破損など、トラブル発生の可能性があるというのもデメリットの1つとして考えられます。

家事代行サービスの賢い使い方

家事代行サービスを賢い使い方は、「お試しプラン」などを利用して、利用する会社を見極めることです。家事代行サービスを扱っている会社は数多くあり、担当者のスキルや依頼主との相性もさまざまです。信頼できるかどうかも大切なポイントなので、教育や研修をしっかり行っているかなどもあらかじめ確認しておくとよいでしょう。


また、依頼時には指示を明確にするということも重要です。家事代行サービスを依頼できる時間は限られているので、作業の優先順位や家庭における家事のルールなどをメモに残しておき、担当者に渡しておくことをおすすめします。

介護にも使える家事代行サービスと家事代行サービスの違い

一般的な家事代行サービスは、介護をする側をサポートする存在として家事のお手伝いをしますが、中には介護も含めた家事代行を依頼できる会社もあります。介護であれば介護保険を利用できるケースもあり、家事代行にかかるトータルの費用を抑えることも可能です。


通常の掃除や調理だけでなく、介護や支援を必要としている方に対して入浴・食事・排泄の介助や外出の付き添い、見守りなどをお願いすることもできるので、必要に応じて利用の検討するとよいでしょう。

介護にも使える!家事代行サービス一覧

家事代行を扱っている会社は全国に多くあり、どこに依頼しよう……と悩む方もいらっしゃるかもしれません。こちらでは、家事代行サービスを扱っている3つの会社をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1. セントケア等々力

https://kaigo-plan.jp/facility_services/85447

「お客様にもっと身近な介護のサービスを」という思いからさまざまな介護サービスを提供しているセントケア等々力。ただ家事代行や機械的な介護をするだけでなく、サービス利用者が自分らしい生活を送れるようサポートしています。


対応地域:世田谷区・目黒区・大田区

費用の目安:3,600円(税抜) ※45分以上60分未満の場合

2. マザーコンシェルジュ 見守りステーション・練馬

https://kaigo-plan.jp/facility_services/91249

「マザーコンシェルジュ 見守りステーション・練馬」は、医療と介護、福祉のサービスを連携し、総合的な居宅サービスを提供。介護をする側の視点に立って、幅広い種類の家事代行を行っています。


対応地域:練馬区・杉並区・中野区・豊島区・武蔵野市

費用の目安:28,800円 ※1日3時間を月に4回依頼する場合

3. ニチイケアセンター

https://kaigo-plan.jp/facility_services/186843

介護や障がい福祉サービスを扱うニチイでは、家事や育児を手助けする存在として家事代行も対応しています。家事代行サービスはトライアルプランもあり、長期的な利用を検討したいという方もぴったりです。


費用の目安:3,240円 ※1時間あたり

いかがでしたか?

介護保険対象外の家事代行サービスは制限が少なく、幅広い分野の仕事を依頼することができます。介護で疲れている家族の負担を減らしたい、介護中心の生活で家事まで手が回らないという方は、お住まいの地域で利用できる家事代行サービスがないかどうか探してみてはいかがでしょうか。お試しプランがある家事代行サービスもありますので、ぜひ一度、その便利さを体感してみてください。


関連リンク

・「かいごプラン」で家事代行サービスを探す

・「かいごプラン」でサービス一覧を見る